【PALADINSとは?】最近密かに流行っているゲームを分かりやすく紹介


https://www.playstation.com/en-us/games/paladins-ps4/

2018年5月に正式リリースしたPALADINS(パラディンズ)。PS4やNintendoSwitchでプレイできるということから話題になりつつあるゲームです。

今回は、この「PALADINS(パラディンズ)」について紹介していこうと思います。初めて本作を知る人、ゲーム初心者の人にもわかりやすく説明したつもりなので、ぜひ最後まで見てくださると幸いです。

PALADINSとは?

簡単に説明すると、能力が違うキャラクターで戦う対人ゲームです。とはいっても、対人ゲームならではの奥深さを感じさせ、それを語る上での独特な戦闘システムがあります。なので、もっと詳しく知るために以下からは、一歩踏み込んでの解説をしていきたいと思います。

チャンピオン制

PALADINSの最大の特徴と言ってもいい『チャンピオン』。

これは、自分が操作するキャラクターのことです。能力も違えば役割も違う、多種多彩なチャンピオンを操作しプレイヤーと対戦していきます。

チャンピオンは外見はもちろんのこと、使える技、体の大きさ、パラメーターすべて異なっているため、それぞれの役割があります。下の方でも詳しく説明しますが、役割について簡単に紹介したいと思います。

  • 高い攻撃力と前線で戦う『ダメージ』
  • 機動性に優れていて、敵の嫌なとこをつく『フランク』
  • 高い体力と防御系の技で味方を守る『フロントライン』
  • 味方への回復を担う『サポート』

大きく分けるとこの4つに分かれています。

初心者の方に助言をすると、実はPALADINSで一番重要な役割はフロントラインなのですが、移動速度が遅く、攻撃力もダメージほど高くない地味な役割なので人気がありません。ですが、初心者こそ、フロントラインを使っていってほしいですね。というのも、体力が多いことや防御系の技が使えるので生存率が高くなるからです。その分立ち回りの幅が広がることに加えて、単純に勝率があがります。初心者の方はぜひ、フロントラインを使ってPALADINSを楽しみましょう。

遊べる機器

  • Windows
  • Mac
  • PS4
  • Xbox One
  • Nintendo Switch

たくさんの機器でできるのもPALADINSの強みの一つです。
私自身がこの中でプレイしたことあるのは、PS4とニンテンドースイッチなのですが、現状ニンテンドースイッチがやりやすいと感じました。もちろん、PS4と比べて解像度は落ちるし、コントローラーもプロコンを持っていないと快適にプレイできません。ですが、ニンテンドースイッチがやりやすいと思う点が2つあります。

1つ目はマッチングに関してです。PS4はサーバーの関係上隔離されているらしくマッチングが遅いことがよくあります。長くて10分ほどマッチングしないときもあれば、短くて3分かかるときもあります。一方、ニンテンドースイッチの方は他の機器とサーバーが一緒らしくマッチングが圧倒的に早いです。

2つ目は課金についてです。日本のPSストアではPALADINSの配信がされていないので、日本のアカウントでPALADINSをプレイしていると課金できません。逆に北米アカウントでプレイしていても課金するにはひと手間必要なので正直面倒くさいです。ニンテンドースイッチに関しては、eショップに普通に配信されているので、課金はもちろんのこと簡単にできます。課金しないと決めている人でしたら関係はないと思いますが、PALADINSには見た目を変えられる要素があるので、それを求めている方からしたら結構不便です。

PS4かニンテンドースイッチの両方を持っていて、どっちでプレイしようか悩んでいる人は参考にしてください。

ちなみに、スマホに「PALADINS Strike」というアプリも出していますが、ほとんど違うゲームと見ていいでしょう。

日本語に対応しているが……

正式リリースした5月を皮切りに日本語に対応しました。ですが、完全な日本語対応ではないようです。ほとんど日本語で表記されていますが、ところどころ翻訳されていなかったり、直訳したような文章だったりします。

とはいっても、意味のわかる範囲内なのでプレイするには全く問題はないと思います。

ですが、イベントは特に文章がおかしかったり、そもそも翻訳されていなかったりするので、自分で翻訳アプリをつかって調べたり、ググったりしてみましょう。

ゲームルール

ゲームルールは「デスマッチ」「シージ」の2つです。ランク戦は自分の実力を試せることができるモードで、勝ち進めばその分猛者も多くなりプレイを極めたい人向けです。

デスマッチ

このモードは選択するとデスマッチかオンスロートにランダムで選ばれます。初心者の方や気軽にプレイしたい方はこちらのモードがおすすめでしょう。

■デスマッチ

敵を倒した数で勝敗が決定するモード。とにかく敵を倒してチーム合わせて40キルした時点で勝利となります。

■オンスロート

指定された陣地を一定時間占拠し続けたチームが勝利というモード。デスマッチと違って敵を倒さなくても陣地を占拠していれば勝利できます。

シージ

ラウンド制のモードで4ポイントを取得した時点で勝利になります。ポイントを取得する方法は、指定された範囲を一定数占拠すると1ポイント。そうするとペイロード(車?)が出現し相手陣地まで押し込めば1ポイント。ペイロードを時間切れまで抑えると1ポイント獲得でき、次のラウンドへ移行します。

シージは競技性が高く、大会などでも取り入れられているモードです。デスマッチでなれてきたらシージをやって腕試しをしてみましょう。

試合中のアイテム購入

敵を倒したり、チームに貢献するとポイントを獲得。それを消費することで、リロード速度向上、移動速度向上などの追加効果を付加することができます。個々の効果は微々たるものですが、後半になればなるほど重要になってきます。

チャンピオンについて

チャンピオンは多くの種類がいて能力が様々です。そんなチャンピオンにはどんなタイプがいるのかなど詳しく紹介したいと思います。

アビリティについて

チャンピオンにはアビリティという技が設定されており、能力も特殊なものから強力なものと様々です。基本的に、試合はアビリティを使って戦うので、はじめてのチャンピオンを使用する際は確認するようにしましょう。

ロードアウトについて

ロードアウトは上述したアビリティに追加効果をつけるカードみたいなものです。試合前に事前にセットしておく必要があり、初心者は手を出しにくい要素ではありますが、理解できれば自由度の高い戦略を立てることができます。

チャンピオンの大まかなタイプ

■ダメージ

攻撃力が高く、前線でたたかうダメージ。基本的には、敵を倒して倒して倒しまくる役割ですが、体力がそれほど高くないので集中砲火を浴びるとすぐに倒されてしまうので注意が必要です。

初心者の方は、私が一番使いやすいと思っている「Victor」を使うといいと思います。

■フランク

機動性に長けていて、トリッキーな技を繰り出せるフランク。簡単に言えば、相手の嫌がることをするチャンピオンです。敵味方が衝突しているところを横からチクチクと攻撃したり、体力回復のために前線から引いた単独のプレイヤーを狙ったり、難しいチャンピオンでもあります。

■フロントライン

高い体力と防御系の技で味方を守るフロントライン。PALADINSでは一番重要といっても過言ではないチャンピオンです。味方にフロントラインがいるかいないかでは、プレイしやすさにも関わってきますし、勝敗にも影響します。ですが、攻撃力もそこまで高くなく、移動速度も遅いので、人気がありません。重要な役割なのに人気がないということは、変な感じもしますが、逆に言えばフロントラインを極めれば勝率が格段に上がることでしょう。

初心者の人は、まずフロントラインをプレイしまくって立ち回りやノウハウを掴んで、他のチャンピオンを使ってみることをおすすめします。

■サポート

味方への回復を担うサポート。基本的には、フロントラインを回復して前線を維持する役割ですが、敵から狙われやすい上に、攻撃力も低いため、かなり上級者向けのチャンピオンです。

チャンピオンはアンロック制

プレイしたては使えるチャンピオンは制限されています。クリスタルかゴールドのどちらかを消費することで徐々に開放されていきます。

■クリスタルとは?

課金やログインボーナスで受け取ることできるゲーム内通貨のひとつ。現在、日本のPSNアカウントでプレイしてい方は購入ができないようです。

■ゴールドとは?

ゲーム内通貨です。デイリー報酬やクエストを利用することで入手することができます。

課金要素について

みなさんが興味のありそうな課金要素。課金することのメリットや、有利不利が生まれるのかを紹介しました。

※現在、日本のPSNアカウントを使用している場合は課金が出来ないようです。

課金することで有利になれるか?

答えは半分イエスです。というのも、上記で書いたようにプレイし初めのかたは使用できるチャンピオンが限られています。そこで、平等に全部のチャンピオンが選択できないという問題が発生します。ですが、致命的にゲームバランスが崩れるなんてことは無いのでお気になさらずに。

バトルパス

バトルパスはクリスタルを消費し手に入れることができます。効果は1シーズンと長く、ある条件を満たすことレベルに応じた報酬がもらえるようになります。条件はティアを集めることで1づつレベルアップしていき最大で50レベルまであります。フォートナイトのバトルパスシステムとにているので経験者の方は理解しやすいでしょう。

スキン、その他装飾品

スキンはチャンピオンの見た目を変えるためのアイテムです。あくまで見た目を変えるためだけのものなので、直接能力に影響することはありません。

スキンの入手方法は3つあります。中にはその1つの方法でした入手できないスキンも存在するので注意が必要です。

  1. ゴールドを消費する
  2. クリスタルを消費する
  3. チェストを開ける

上の3通りの方法があります。チェストとはクリスタルを消費することで開けることができる宝箱です。必ずしも自分がほしいものがでるとは限りません。

さいごに

PALADINSはオーバーウォッチに似ているとよく言われますが、ユニークさで言えばこちらも負けていません。おまけに無料でプレイできるので、気になる方やオーバーウォッチをしてた人なんかにもおすすめできるゲームです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする